FC2ブログ

北欧神話の猫

世界各地に猫の登場する神話がありますが
私は、この絵がとても好きです。


車を、馬でなく猫がひいています。
これは北欧神話の女神の一人
『フレイヤ』です。
フレイヤは、
美と愛の女神として平和と豊饒をもたらす女神。
一方では、戦場で死を迎えた勇者を
主神オーディンと分けあって迎える
戦と死の女神でもあるそうです。
そのフレイヤが乗る車を2匹の猫がひいています!
フレイヤの車をひく2匹の猫
実は、ノルウェージャンフォレストキャット
だと一般的に言われています。
ノルウェーで自然発生した種。
寒冷地に適応し、
ダブルコートの被毛が美しく大型で筋肉質、
ノルウェーでは森の妖精とも呼ばれているこの猫。
第二次世界大戦後に絶滅の危機に瀕したものの
多くの人たちの尽力によって復活し、
品種として正式に認められたのは
20世紀も末近くなってのことだったそうです。
女神が猫にひかれてやってくる…
なんて美しいんでしょう❤️
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply